優先順位は相当高いと思います。

たまたまかもしれませんが、連続しています。

画像の説明
ホースが破れかけている車。

画像の説明
燃料の、です(汗

こちらも、

画像の説明
フィルターは交換歴ありましたが、、、

画像の説明
ホースは交換していなかったようで、

硬化して破れかけてました(汗)

破れると、燃料ポンプ作動時ならあっと言うまに車の下に大きなガソリン溜まりができます。

ポンプが停止していても、気温上昇などでタンク内の圧力が上がり、破れている所から漏れた車も見た事があります。

漏れ方によっては、停車(エンジンも)しているだけでも火災に繋がりかねません。

もし、密集している駐車場などで起これば、ゾッとしますね。

劣化やヒビ割れがすぐに発見できれば良いのですが、

エンジンやタンクを下ろさないと目視しにくい所を通っていたり、オイル汚れなどでヒビ割れが見えなくなっている車もありますから、

特に年数が経っていて交換歴も無いようならば、問答無用で交換です。

優先順位は相当高いと思います。

車種別
コペン(L880K)
コペン(LA400K)
ミラトコット(LA550S系)
ミラ(L275S系)
ミラジーノ(L650S系)
ミラ/ジーノ(L700S系)
ムーヴラテ(L550S系)
ムーヴ(L150S系)
オプティ(L800S系)
ストーリア(M100S系)
ブーン(M300S系)
ハイゼット(S500P系)
用品別
ダミーローター
ダイハツFR化パーツ
デフマウントカラー
VETECマスター2
CBC
ホーンボタン
その他
車検・整備・鈑金
公認車検
L880Kリフレッシュ
ダイハツFR
エンジンスワップ
製作車例
中古車
商品の購入はこちら