未だ圧倒的に多い作業ミス

オイル交換にて。

どこか知らないお店のラベルが貼ってありました。

画像の説明
ドレンボルトを外しにかかる瞬間、嫌な手応えがしてほぼ確信です。

画像の説明
ああ、やっぱりね、、、。(^^;

画像の説明
締め過ぎでアルミのネジ穴がナメてます。

ネジ穴に対して、ボルトが短すぎるのもあるとは思いますがね。

画像の説明
見事にネジ山の半分くらいが無くなってます。

もちろん、そのまま取付出来る訳なく、

画像の説明
とりあえず対策ボルトで凌ぎましたがベストではなく。

本来はネジ山の作り直しか、オイルパンの交換をした方が良いです。

が、

いずれも少々面倒だし出費もそこそこ。

「オイル交換!?すぐ終わるからちょっと待っててね♪」

って気分の時に起こるから、より面倒に感じて気分が萎えますw


ま、我々もやらかした事があるミス。

他人事ではありませぬ。