カプチーノ、ブレーキパイプに突然穴が開く

ブレーキを踏んだら突然ペダルが奥まで入ったとのご連絡が。

レッカーで運ばれて来て、フルードタンクを見てみるとフルードは無くタンクは既に空っぽです。

下回りを覗いてみると、、、

燃料タンク周りにフルードが飛び散った跡が。

これは、ああ、きっとあれだ!

カプチーノで時々聞いた事がある、あれだ!

「ブレーキパイプが腐食で穴が開く」やつです。

今回は燃料タンク前を通ってるパイプなので特に厄介で、目視点検が出来ない位置を通ってます。



交換も、燃料タンクが邪魔で非常にやりづらい。。。


外してみると、



画像じゃ分かりづらいですが、小さな穴が開いてました。

車体の錆や腐食は大抵のカプチーノよりもマシで程度の良い方なのですが、

見えない位置のパイプはしっかり腐食してました。

見落とすというか見えない位置なので、事前に気付く事は難しいでしょう。


「ブレーキテスター上で、ブレーキをいつもより強く踏んだら抜けた」

との事で、走行中でなかったのは本当に良かったです。


しかし、いきなりこんな事になるなんて、

こえぇぇぇ。。。(@@


カプチ乗りの皆さん、

車種別
コペン(L880K)
コペン(LA400K)
ミラトコット(LA550S系)
ミラ(L275S系)
ミラジーノ(L650S系)
ミラ/ジーノ(L700S系)
ムーヴラテ(L550S系)
ムーヴ(L150S系)
オプティ(L800S系)
ストーリア(M100S系)
ブーン(M300S系)
ハイゼット(S500P系)
用品別
ダミーローター
ダイハツFR化パーツ
デフマウントカラー
VETECマスター2
CBC
ホーンボタン
その他
車検・整備・鈑金
公認車検
L880Kリフレッシュ
ダイハツFR
エンジンスワップ
製作車例
中古車
商品の購入はこちら