デフマウントカラーTYPE-3追加と、価格改定のお知らせ。

ダイハツ後輪駆動車に人気のデフマウントカラー。デフロック装着時の不快なジャダー低減効果も大きく、ドリフトだけじゃなく人気パーツとなっています。

このデフマウントカラー、取付は比較的簡単な圧入作業なのですが、TYPE-2が適合するはずのL285のユーザー様から「どうしても取付出来ない」と言った声をいただいた事がきっかけで調査してたところ。何とL285はM/C前後でブッシュ形状が違う事が判りました。
(ダンパーの取付位置が違うので、言われてみれば気付きそうなものですが、285は1種類だとスッカリ思い込んでいました(^^; )

そこで、M/C後に適合するTYPE-3を新たに設定しました。
TYPE-2までと違い、加工工数が多いので価格も上がっていますが、これでスンナリ取付出来ると思います。TYPE-2を無理やり装着した方、苦労をおかけして申し訳ありません。。。

また、TYPE-1もTYPE-2も価格改定させていただいてますので、下記リンクよりご確認ください。

デフマウントカラーの詳細、見分け方



商品の購入はこちら

ドリセン ようやく

コンスタントにご注文をいただくドリフトセンターデフ

ダイハツFRを作る上で必須のセンターデフのロックを、超お手軽にボルトオンで実現可能です。(オイルシール等も付属してます)

ありがたい事に最近は特にご注文が多く生産が追い付かず欠品気味でしたが、ようやく在庫に少し余裕が出てきました♪

購入はこちらから

商品の購入はこちら

スマホで操作、便利なエアサス

とある車にエアサスの相談。

エアサスと言えば、、、

BOLD WORLDさん。

ですが、カタログや設定の無い車種。

車両持込みで特注制作していただきました☆

メモリーの他、IGNのON-OFFに連動させたり遠隔操作をしたかったりで、

EXIST(イグジスト)を選択。


コレ、スマホで遠隔操作可能なんですが、、、

めっちゃオモロイ♪

色んな車に付けたくなりますね(笑)


商品の購入はこちら

【価格よりも、誰から買うか】の時代。

なんか、争奪戦で凄い値上がりしてるんですってね、アドブルー。

アドブルーを必要とするユーザーさんがそんなに居ないのでほぼ無関心でしたが、
「入手困難でネットで偽物も出回っていると聞いて不安で」との相談を受けまして調べてみると、以前の何倍もの価格になってますね(^^;

という訳で、自動車メーカーの純正品を正規ルートで入荷出来ました♪

正直なところ、パッケージが同じなら私どもも偽物か本物か判断つかない商品一杯ありますので、この「購入ルート」ってのが大事やと思います。(仮に正規ルートでも偽物だった場合は相手側の責任になるけれど、非正規ルートの場合は購入者側にも責任があるという意味で)

WAKO’Sの和光ケミカルさんも偽物販売されてたり、ちょっと主旨違うけれどWAKO’Sオイルだと嘘ついて小分け販売してた業者と裁判してたり。

誰でもどこからでもモノが買える時代こそ、【誰から買うか】が重要です。
なって、知ったかぶりして書いてみたりしてますw

商品の購入はこちら

即納 DX30 HKS

廃盤になったり再販したり、よく分かりませんが、、、

今は在庫ありで即納♪

商品の購入はこちら

コペン用ビッグローターキット

シルクロードさんから案内いただいてて、試しに導入してみました☆

29,800円(税別)で、シルクさんでもウチでも買えます。

商品詳細


シルビアのリア用も34,000円(税別)でラインナップあるんで、リアブレーキノーマルのままサイドの利きを手軽に良くしたい人なんかは、相当良いんじゃないっすかね♪
(4・5穴兼用ローターってとこが、さすがよく分かってらっしゃる♪)

商品の購入はこちら

【Androidナビ】EONON GA2190K 10.1インチ 今時のディスプレイオーディオ

ミラトコットに取付。

少しだけエアコン吹き出し口に被りますがハザードスイッチの邪魔にならず見やすい位置で、ミラトコットへのマッチングは良いです。

吹き出し口に被ると言っても、


この程度なので、ほぼ差支えないかと。

真横から見ると、モニターはこのように飛び出してます。

色んな機能がありますが、YouTube、NetflixやGoogleChromeなど、今よく使われてるようなものは最初からインストールされてます。

例えばgoogleアカウントでログインすると、YouTubeやgooglemap、カレンダーなど普段のネット環境がほぼそのまま車内で継続出来たりしますし、10インチとモニターが大きいので文字が読みやすいです。

後は、ネット接続をどうするかです。

・wi-fiスポットと接続する(一度接続したら自動。もちろん設定変更可)
・スマホとテザリングする
・本体にSIMカードを挿入する

から選択出来ます。

あ、もちろんBluetooth接続は可能です。



でも、それだけならタブレットを設置してもほぼ同じって感じですよね。
でも、最初から車に装着する事が前提のものなので、取付は通常の2DINスペースにフィット(本体が。モニター部分だけ飛び出している)するようにしてある事は当然として、

カープレイがなかなか便利。

運転中に操作に夢中になる事を防ぐ為か、一部はスマホと同じように操作できない部分もあります。しかし、それがカープレイの良いところでもあるかと思います。
(付属のマイクで各音声入力には対応してます)

※アプリでミラーリングも可能です(試しましたが、アプリの不調か上手くいきませんでしたが)

アプリの分割表示はかなり使い勝手良いです。

存在を忘れるぐらい他の機能が充実してますが、本体にDVDスロットも付いてますのでDVDも楽しめます。(ディスクの出し入れはモニターを倒す必要があるので、頻繁に出し入れする方には向かないかも。)

また、別売になりますがバックカメラやドラレコ連動、TVチューナー、オフラインでもナビ可能となるSDカードなど、必要に応じて後付けしてく設定なので、本体価格は安く抑えられています。(スマホを使う人なら本体のみの機能でも結構十分やと思います。)

入出力端子も充実してるので、後席モニターの取付やゲーム機との接続などなど、拡張性も高いと思います。

あとは耐久性やトラブルなどこれからどうかって感じですが、
今のところ相当コスパ良い印象です。

メーカー商品ページ

今日現在、 プロバイル店頭にて本体価格42,000円(税込)で販売してます☆

商品の購入はこちら

シートカバー、現行クラウンハイブリッド

オートウエアのシートカバーの購入と取付のご依頼です。

ノーマル

赤黒でイメージチェンジ

シートカバーはフィッティング次第でめちゃくちゃ取付けが大変なものもありますが、、、

これは比較的やりやすい組み合わせでした。
(ちょっと緩い部分もあり)

発注の際に、「助手席肩口パワーシートスイッチ無車はコメント欄に記載ください。」との注意書きがありました。

今回の車はスイッチ有りだったので、コメント欄には何も記載してなかったのですが、届いたシートカバーはスイッチ穴が開いておらず、???

間違って届いたのかと思い問い合わせてみると、「合ってます。加工して取付してください」との事で、

穴をあけ、「広げすぎず狭すぎず」の頃合いまで慎重に拡大。

シートカバーの厚み分、スイッチのツメのかかりが悪くなりましたが、何とか完了♪

一気にイメージ変わりました。

商品の購入はこちら

L512S用フロントパイプ(新商品)

ありそうで無かったL512S(4WD)ミラ用のフロントパイプ。

正確には、出しているメーカーさんもありましたが現在では廃盤になっているようです。

中間以降は既にラインナップされているJworks製に交換されていて、フロントだけ純正のままのL512Sオーナーさんから、「フロントパイプも何とかしたい」とのリクエストがあり、Jworksさんと共同開発しワンオフではなくラインナップに加える事になりました。

フィッティングテストをして、50mmのパイプ径でありながら4WDならではのトランスファを華麗に交わしつつ最低地上高も確保した絶妙のレイアウトを実現!

トランスファーを交わさねばならぬのが4WD車の宿命。

径が太くなるのでクリアランスの取り方に技術が要求されるところですね。
純正からパイプ径が太くなるのでミッションなどとのクリアランスが狭くなり下方向に下げたい所ですが、
最低地上高が低くなるので、なるべく影響を及ぼさない範囲の絶妙のレイアウト。
純正と比べると
こんな感じになります。

L512オーナーの皆さん、これでフロントからテールまでJworksでコンプリート出来ます!

およそ25年くらい前の車の新商品が、令和の時代に出る面白さ♪

近日中に正式にJworksさんのラインナップに加わります♪

プロバイルでも販売しますので、ご注文はJworks又はプロバイルまで☆

商品の購入はこちら

高年式車のタイヤ大径化で、スピードメーター表示がズレてしまった車に☆

スピードメーターの表示にもCAN通信が採用されている車の、メーター速度表示を補正をするユニットをリリースしました☆


リフトアップ等でタイヤを大径化した際に、メーター表示が実速とズレてしまう問題を解決します♪

しかも、完全カプラーオン装着♪

LA400Kコペン用に加え、S500/S510系ハイゼット用もラインナップ☆

CBSの詳細

商品の購入はこちら