オグショーさん

とある打ち合わせのご縁で、トランポメーカーとして有名なオグショーの小栗社長が泊まり込みで来店されました。

リクエストにお応えできるのか、またどんな商品が出来るのかは大切ですが、作り手が楽しめているのか、ワクワクした気持ちで取り組めているのかも大切なんじゃないかなと考えています。そういた意味でも、ユーザー様を含め色々な方に出会う事も楽しみでありワクワクする要素の一つだと思っています。

(少人数ゆえ、アポなし来店の場合は先約優先で全く対応出来ず、そっけない感じで申し訳ない事も多いですが(^^; )

ありがとうございます☆

商品の購入はこちら

【特定整備認証】取得しました☆

遅ればせながら、特定整備の認証を取得しました♪
申請準備に少し時間かかってましたが、ようやく認証許可降りました。

車の分解整備を仕事として請け負うので分解整備認証はもちろん取ってますが、新たにこの特定整備の認証を取らないと、ブレーキサポート等の運転補助装置が付いてる最近の車はバンパーやガラスの脱着すら違法となるケースがありますかから、今や必須とも言うべき工場資格です。(今は移行猶予期間)

分かりやすく言うと、車の運転技術のある無しではなく「公道を走っても良いよ」と言う運転免許証みたいなもので、ビジネスとして車を分解して良いかどうかのお店としての許可証です。

これらを取らずに分解整備を行っている非合法の営業形態のお店もあり、どんなにウデがあったり評判が良かったり有名だったとしても、法的にはもちろんNGです。例えば車で事故を起こしてしまった場合(事故を起こさないのが最も重要ですが)でも、運転免許を持ってる上での事故と無免許での事故では全く話が違いますよね?公道(ビジネスで言えば市場)に存在してよいかどうかの免許な訳です。

そして、運転免許を持っているかどうかは人の外見だけで判断出来ないように、車屋の外見だけでは認証を取得しているかどうか判別つきませんので、この看板はその目印になります。あなたの通われている車屋さんにこの看板があるかどうか一度見てください。

とにかくまあ、これでまたどんな作業でも合法的に仕事として請け負えます♪

https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr9_000016.html

商品の購入はこちら

<年末年始の営業のご案内>

年末年始の営業のご案内です。

・12/30(木) 〜1/6(木)  休業
・1/7(金)         営業
・1/8(土)        臨時休業
・1/11(火) 〜       通常営業


よろしくお願い致します☆

営業カレンダー(変更になる場合があります

2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

休業日

午前休

午後休

商品の購入はこちら

ありがとうございました☆

年内の営業は本日で最後です。

今年も、地元を始め全国各地よりたくさんのご依頼をいただきまして、ありがとうございます♪

今年は何故か、新車のご契約と車両買取の件数も過去最高でした。

新車販売、車両買取はそんなに力を入れておらず宣伝もしてないので不思議ですが、

ありがたい事に変わりはありませんし、販売と買取の面白さも今までより感じました♪


在庫車もジワジワ増えてきてるのですが、アップしようしようと思いながらそのままです(^^;

半導体不足の影響を受けて開発中のパーツの必要部材が入手出来ず中断となってる案件もあったりしますが、

総じて楽しい1年となりました事、深く感謝致します。

来年も、よろしくお願い致します☆

<年末年始の営業のご案内>

・12/30(木) 〜1/6(木)  休業
・1/7(金)         営業
・1/8(土)        臨時休業
・1/11(火) 〜       通常営業

商品の購入はこちら

30年前に自動運転の先駆け!!

パワーユニットはモーター、シャシー共通で違いはボディのみ。

ハンドル操作要らず、レーンキープアシストっていうか走行レーン完備、前車追従(追い越し不可)、しかし時々暴走コースアウト。

時代がミニに追いついてきたようですw

スパイクタイヤなのが時代を感じますね♪

この辺りのモデルで遊んだ世代ですw

実車に触れてから模型を視ると、プラモとか専用シャシーが与えられるフラッグシップモデルは問題ないとして、基本的に共通シャシーを使い回しするラジコンとかミニ四駆とかのスケールモデルって、

実車だとホイールベースが異なるボディをうまく辻褄合わせて違和感感じないようにデザインされてるのも素晴らしいなって思います(^^

商品の購入はこちら

9点式ロールケージ、手が痛ぇ。

S15シルビアに9点式(Bピラー留め)ロールケージ取付です。

部品は全て持ち込みです。

車検に適合させるなら必須のパッド巻き。

「結構手間と時間と費用がかかるし腱鞘炎になりやすくて出来れば避けたいから、手伝ってくれるならいくらか工賃割安に出来るよ」

と伝えたところ、「手伝います」との事で邪魔にならない範囲で自らセンターアーチのみ巻いてもらいました。


オーナーさんは初めての作業という事もあり、

「予想以上に時間と手間と場所取って、めちゃ大変っすね(汗)」

って感じでした。

そうなんです、ケージもデカいしシートとか大型の内装も外すので、作業場所の確保や大量に出るゴミの処理なども含めて、やってみて初めて判る部分です。

パッドを破ってしまったり、腱鞘炎になるリスクや、ゴミ廃棄の手間、何より作業時間の短縮を図るなら、サイトーロールケージさんとかのパッド巻き頼む価値ありありなんです♪

話が逸れましたが、、、

過去、シルビアへの取付はかなりやってきた方だと思いますが、

2名乗車にしてあり内装不要の場合はかなりラク出来るので、工賃も割安に出来ます。

後席部分は人が乗らないのでパッド巻かなくても車検にも問題ないし、
巻く部分も水道管とかのパッドでも大丈夫っちゃ大丈夫なのですが、


「おそらく、水道管パッドとかだと後で色々と後悔すると思うよ。最初から専用品を巻いとく事をオススメするよ。それと、後ろだけ剥き出しってのはバランス悪いって感じるかもよ。。。」

って提言で、

最初から専用品を全てのバーに巻く事になりました(笑)

まー後は、仮組みしたり穴あけや防錆防水処理、当て板の加工など、地味な作業の繰り返し。

足元のカバーもカット&削りでなるべくフィッティングさせます。

型があれば比較的簡単ですが、取付誤差もあるので実際には最後は現物合わせです。



グローブボックスとの絶妙のクリアランス。

15純正のピラーメーターとも絶妙のクリアランス。

って事で完成です♪


ありがとうございました。

商品の購入はこちら

JB64ジムニー

今更ですが、JB23までのジムニーとは明らかに乗り心地良くなりましたね。

これなら毎日乗るのもラクですね(^^

商品の購入はこちら

年末年始の営業のお知らせ

本年も誠にありがとうございました。年末年始の営業につきまして、以下のようにさせていただきます。


12月29日~1月4日まで休業、

1月5日より通常営業開始。



以上、よろしくお願い致します。

商品の購入はこちら

電子制御装置整備の整備主任者等資格を取得

なんか堅苦しい見出しですが、

「特定整備」の認証を受ける為の資格の一つを取得しました。
(今までの分解整備の認証でもそうですが、人の資格だけではNGで、作業場とか工具とかの条件も必要ですので、まだ認証を受けた訳ではありません)

「特定整備」の認証を受けていなければ、ブレーキ補助装置や自動運転補助装置などの脱着が今後違法となってしまう為、具体的にはバンパーやフロントガラスの脱着作業が違法となるケースが考えられます。(今は移行の為の猶予期間です。)

今のところ分かりやすい作業で言えば、静止エーミングでしょうか。(走行エーミングが普及するにつれてだんだんと必要のないかもしれませが(^^; )

もし、取り扱い件数が少ない場合は認証を受けずに全外注した方が良いかもしれませんが、バンパーの脱着ぐらいは自分の所で脱着作業が出来ないと、近隣の自動車屋さんやディーラーさんなどと距離の離れた田舎では特に不便だと思います。

まだ必要なものはありますが、とりあえず人に関する資格はこれでOKです。

自動車特定整備制度の概要

商品の購入はこちら

ドラレコ、リアガラスのスモークフィルム

ドラレコの取付はやはりここ最近多いですね。

メーカーや商品ラインナップも多くなり、どれを選べば良いか迷いますよね。

試しに買ってみた前後2カメで数千円レベルのものでも結構撮れますが、SDカードのエラー(カードは一流品)が時々起きて肝心な所が撮れていなかったり、LED信号が全国非対応だったり、夜間の鮮明さがイマイチだったり、ナビTVのアンテナ受信感度が著しく低下したりと、まあ「価格からすれば文句は言えませんね」的な感じがどうしてもありますね。

この辺りの信頼度やはりトップブランドが手堅いと思います。

そんな中、今回のユーザーさんはこちらを選択。

ワーテックス DVR-DD-2

前後2カメ、LED信号は全国対応、駐車監視も標準です。

価格帯的には中級と言えますかね!?

どうかなと思いましたが、今の所なかなか良い感じです。


エラーなど起きないかは今後しばらく様子見後ですね。

今の所気になる点があるとすれば、自動車メーカー純正のプライバシーガラスでは問題ないですが、スモークフィルムには対応していないので、夜間映像はフィルムの濃さに大きく影響を受けます。

実際、プライバシーガラスの上にかなり濃い目のスモークフィルムを貼った車両に取付させていただきましたが、夜間のリアカメラの映像は結構暗いです。
(フロントは当たり前ですが、夜間も相当明るく鮮明に撮れています)

この辺りは、スモークフィルム対応品も見かけますが、実際は期待したほどでもなかったという声も聞きますから、まだ発展途上でしょう。
今後のバージョンアップに期待したいところです。

あと、全体的にハーネスが太いので、ハーネスを這わせるのに苦労する車種はありそうです(^^;

商品の購入はこちら