スズキ X-90

エンジンスターターの持込取付ご依頼です。

持込されていたスターターはYRVに付けていたもので、X-90用の専用ハーネスなどあるはずもないので、ジムニー用とYRV用を加工して取付させていただきました。

それにしても、レアな車です。
実物をじっくり見たのは初めてです。

商品の購入はこちら

しばらくの間、ご来店はお控えください(^^;

車動かせません、水道も出ません(笑)

雪かきも追いつかないというか、まだ降り続いていて無意味に体力を消耗するので諦めました(笑)

しばらくの間、ご来店はお控えください(笑)

商品の購入はこちら

ULTIMATE 660GT WORLD Vol.6 に掲載していただきました

この誌面には載っていませんが、この誌面の発売の頃はちょうどL152SのMT化をしていましたので、それを取材していただくのもアリですね♪

商品の購入はこちら

夏季休業のお知らせ

8/8(月)〜8/14(日)まで夏季休業とさせていただきます。

よろしくお願いします。

商品の購入はこちら

専門的知識を身につけると陥りがちな!?

業種や内容問わず、専門的知識を身につけると慣れてくると陥りがちな初心感覚を忘れて小馬鹿にする感じの話し方や書き方。

アレ、特に初心の方とっても苦痛に感じる方多いと思います。
私どもも、やっちゃってるかもしれません。。。(汗)

それについて、とある方の説明を引用させていただくと、

「自分が詳しくなってくればくるほど、テキトーなものやショボいものってのが、自分にとって軽く扱われているように(勝手に)感じたり、甘くみられたように(勝手に)感じたりして、許せなくなってくる。それも無意識に。そんな時は、自分が楽しめなくなってきている(飽き性というごまかし方もある)のかもしれませんね。最初から詳しい人も本質的な人もいないわけで、今はスペシャリストの人でも最初の方は超ショボかったでしょw ほとんどの場合、そこから興味を持って深まった訳だから、入り口は軽めが良いし、深いけど楽しめてるのがベストかもね。」

と(^^;

なので、ついでにアレコレ提案するのもアリなんですが、アドバイス訊かれてもない限りは、「もし失敗の結果になったとしても、先ずは依頼者さんの思った事を思った通りにやってみる。」という事も良い事なんじゃないかなと思います。

以上、何のオチもない話でした〜(^^;

















商品の購入はこちら

オグショーさん

とある打ち合わせのご縁で、トランポメーカーとして有名なオグショーの小栗社長が泊まり込みで来店されました。

リクエストにお応えできるのか、またどんな商品が出来るのかは大切ですが、作り手が楽しめているのか、ワクワクした気持ちで取り組めているのかも大切なんじゃないかなと考えています。そういた意味でも、ユーザー様を含め色々な方に出会う事も楽しみでありワクワクする要素の一つだと思っています。

(少人数ゆえ、アポなし来店の場合は先約優先で全く対応出来ず、そっけない感じで申し訳ない事も多いですが(^^; )

ありがとうございます☆

商品の購入はこちら

【特定整備認証】取得しました☆

遅ればせながら、特定整備の認証を取得しました♪
申請準備に少し時間かかってましたが、ようやく認証許可降りました。

車の分解整備を仕事として請け負うので分解整備認証はもちろん取ってますが、新たにこの特定整備の認証を取らないと、ブレーキサポート等の運転補助装置が付いてる最近の車はバンパーやガラスの脱着すら違法となるケースがありますかから、今や必須とも言うべき工場資格です。(今は移行猶予期間)

分かりやすく言うと、車の運転技術のある無しではなく「公道を走っても良いよ」と言う運転免許証みたいなもので、ビジネスとして車を分解して良いかどうかのお店としての許可証です。

これらを取らずに分解整備を行っている非合法の営業形態のお店もあり、どんなにウデがあったり評判が良かったり有名だったとしても、法的にはもちろんNGです。例えば車で事故を起こしてしまった場合(事故を起こさないのが最も重要ですが)でも、運転免許を持ってる上での事故と無免許での事故では全く話が違いますよね?公道(ビジネスで言えば市場)に存在してよいかどうかの免許な訳です。

そして、運転免許を持っているかどうかは人の外見だけで判断出来ないように、車屋の外見だけでは認証を取得しているかどうか判別つきませんので、この看板はその目印になります。あなたの通われている車屋さんにこの看板があるかどうか一度見てください。

とにかくまあ、これでまたどんな作業でも合法的に仕事として請け負えます♪

https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr9_000016.html

商品の購入はこちら

<年末年始の営業のご案内>

年末年始の営業のご案内です。

・12/30(木) 〜1/6(木)  休業
・1/7(金)         営業
・1/8(土)        臨時休業
・1/11(火) 〜       通常営業


よろしくお願い致します☆

営業カレンダー(変更になる場合があります

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休業日(臨時休業含む)

午前休

午後休

商品の購入はこちら

ありがとうございました☆

年内の営業は本日で最後です。

今年も、地元を始め全国各地よりたくさんのご依頼をいただきまして、ありがとうございます♪

今年は何故か、新車のご契約と車両買取の件数も過去最高でした。

新車販売、車両買取はそんなに力を入れておらず宣伝もしてないので不思議ですが、

ありがたい事に変わりはありませんし、販売と買取の面白さも今までより感じました♪


在庫車もジワジワ増えてきてるのですが、アップしようしようと思いながらそのままです(^^;

半導体不足の影響を受けて開発中のパーツの必要部材が入手出来ず中断となってる案件もあったりしますが、

総じて楽しい1年となりました事、深く感謝致します。

来年も、よろしくお願い致します☆

<年末年始の営業のご案内>

・12/30(木) 〜1/6(木)  休業
・1/7(金)         営業
・1/8(土)        臨時休業
・1/11(火) 〜       通常営業

商品の購入はこちら

30年前に自動運転の先駆け!!

パワーユニットはモーター、シャシー共通で違いはボディのみ。

ハンドル操作要らず、レーンキープアシストっていうか走行レーン完備、前車追従(追い越し不可)、しかし時々暴走コースアウト。

時代がミニに追いついてきたようですw

スパイクタイヤなのが時代を感じますね♪

この辺りのモデルで遊んだ世代ですw

実車に触れてから模型を視ると、プラモとか専用シャシーが与えられるフラッグシップモデルは問題ないとして、基本的に共通シャシーを使い回しするラジコンとかミニ四駆とかのスケールモデルって、

実車だとホイールベースが異なるボディをうまく辻褄合わせて違和感感じないようにデザインされてるのも素晴らしいなって思います(^^

商品の購入はこちら