デフのバックラッシュは基準値どおり、でも!?

L285にドリフト基本セット(ドリフトセンターデフ+デフロック)組込みです。

画像の説明

デフのバックラッシュは、純正の基準値に調整しの組込みが基本です。

画像の説明

が、

時々、基準値どおりに組んでもアクセルオフ時に異音が出る場合があります。

画像の説明

基準値よりも少しだけズラしてやると収まる場合があります。

これについては十分な考察はしていませんが、

そういう事があるという事例の一つです。

もし同じ症状が出た事のある方は試してみてください。

組み直しするのは面倒ですが、L285系はシャフトの脱着がL710系よりもラクな構造で整備性が良いです。

画像の説明

トランスファーの交換は圧倒的に285系がラクですね。

710系のトランスファー交換は285に比べて格段に面倒ですw

車種別
コペン(L880K)
コペン(LA400K)
ミラトコット(LA550S系)
ミラ(L275S系)
ミラジーノ(L650S系)
ミラ/ジーノ(L700S系)
ムーヴラテ(L550S系)
ムーヴ(L150S系)
オプティ(L800S系)
ストーリア(M100S系)
ブーン(M300S系)
ハイゼット(S500P系)
用品別
ダミーローター
ダイハツFR化パーツ
デフマウントカラー
VETECマスター2
CBC
ホーンボタン
その他
車検・整備・鈑金
公認車検
L880Kリフレッシュ
ダイハツFR
エンジンスワップ
製作車例
中古車
商品の購入はこちら