いなちくは、辛くて辛くてたまらない仕事もあった!!

いなちくにデビューしてきましたー♪

いなちくについてはこちらを見てもらって、

今回は長いです(笑)

画像の説明
まあ、何とエントラントの多い事♪

「人口減少率」兵庫県下No.1の佐用町でこれだけのエントラントを集められるとは何と素晴らしい♪

早朝にハイリフトXPLAYトレーラーを持ち込むやいなや、

「おおー♪ カッケー♪」と歓声と人だかりが。

嬉しいっすねー♪

画像の説明
今回は主にリタイア車の回収車としてのサービスカーなんで、

リタイアやワープ希望しない限りコレに載せられる機会はない訳ですね。

なので、「自分の自転車載せてるとこ見て見たいけど、たぶんリタイアせんからなぁ〜」的なライダーの方向けに、

「スタート前なら載せてもらってOKなので、記念撮影してくださいね〜」

って、、、

画像の説明
撮影希望者殺到でブース設営の時間無し(笑)

嬉しいっすね〜♪

画像の説明
伸縮式のオリジナルやぐらで、自転車が垂直になる角度にもデキます。

画像の説明
ラジオやイベントMCなどで活躍されているMCアケさんがゲストMCで開会式や準備運動、サポートライダーさんやブースの紹介などをされてました。

そして、サイクリングインストラクターの平野由香里さんをゲストライダーに迎え、エントラントの方と一緒に走られるという♪

画像の説明
記念撮影。凄い人数!

そしてコペントレーラーがメインステージ横という(笑)

画像の説明
ブース設営ままならずスタートしましたが、

人数多いので何グループにも分けて1分間隔でスタート。

全員がスタートを終えてひと段落したら、ようやくブース設営。

も。ファクさんもこの頃に到着。

今日車やパーツが売れる可能性は低いだろうから、「来てもらうのちょっと申し訳ないかなぁ」とも思いましたけど、

「コペン+自転車」が今後どうなって行くのか興味津々なんで、意向や内容を伝えて協力をお願いしました♪

全員がスタートしましたけど、最初のうちはリタイヤ率低いし混雑するだろうから、しばらく待機です。

画像の説明
その間に、バッチリ取材撮影(笑)

MCアケさん、「今まで色んな自転車イベント見て来ましたけど、このサービスカーは衝撃的なカッコ良さ!! これならリタイアしてもちょっと嬉しくなりますね(笑)」と大興奮(笑)

「リタイアしてもカッコイイ」

ええキャッチが出来たw

撮影もひと段落した頃、そろそろスタート。

画像の説明
第1ポイントのJA南光支店に到着。

画像の説明
各ポイントやエイドでは、水分補給やお菓子、ご当地グルメが振る舞われます。

そして、

画像の説明
ココで初めて、いなちく看板にプロバイルのロゴがある事に気付くというw

デキる企業っぽいでしょ!?www

画像の説明
最後尾がスタートしたら撤収。

撤収が早いのなんのって、手際がイイ♪

画像の説明
ロングコースの第1エイドの道の駅ちくさ。

ポイントやエイドが多くて中身も充実してるのがいなちくの特徴の1つらしいです。

画像の説明
絶好の天候に恵まれライダーも最高でしょうけど、

コペントレーラーもオープンカーの醍醐味満喫できて最高です(^^)/

画像の説明
追い越す時や信号待ちで「大丈夫ですかー」と声かけたりコミュニケーション取りやすいのも、オープンカーならではの特権♪

めっちゃサービスカーにも向いてるやんと思った新発見でした。

画像の説明
この給水ポイントから先が、いなちく最大の難所ちくさ高原。

ここまでコペントレーラーで回収するリタイヤ車は出ておらず、ちょっと寂しい(笑)

画像の説明
紅葉も良い感じですねー

っと、、、

ここで、、、

たまたま居合わせた平野由香里さんが、、、

「この車と自分の自転車で撮影をさせてもらってイイですか?」

と♪♪♪

画像の説明
けっして、

画像の説明
けっしてね!!

画像の説明
デレデレなんか、してませんよ\(//∇//)\

画像の説明
カメラを渡され、辛くて辛くて仕方ないお仕事です(*´∀`*)

そりゃあもう、辛くて辛くて、無理やり笑顔を作らないとやってられません(笑)

画像の説明
さて、辛くて仕方がないのを乗り越えたら、

待ちに待った!? レスキューの一報が(笑)

画像の説明
一番勾配のキツそうな辺りで2人の方がワープしてほしいと積み込み。

その間にもう1人方増えて、3台積み込み。

画像の説明
コペントレーラー的には、ようやく本来の出番です♪

画像の説明
ちくさ高原のエイド(スキー場)までお連れしました。

自転車を降ろし、

画像の説明
食事の場所としても利用してもらいました。

便利でしょ!?(笑)

(画像の方はワープ利用された方達ではありません)

そうしてると、故障によるリタイアの方がいるので運んで欲しいとの連絡が。

画像の説明
チェーンやリアホイール周りの故障だったため、
固定は少し手間取りましたけど、

狭い下り坂をスタート地点(本部会場)まで向かいます。

(ロードバイクに乗った経験がないので、追い越しに危険を感じさせるような事があったならすみません!)

スタートしてからは本部会場の様子が一切分かっていなかったので、到着すると、、、

画像の説明
イイ!! イイね!!!

自転車イベントにコペンパーツな感じが(笑)

画像の説明
もう1台のハイリフトXPLAY 4WDトレーラー(展示用)も色々聞かれてました♪

すぐ待機に戻りましたが、最後尾は既に粟倉の辺りとの事。

困っている様子のライダーさんがいないか確認しながら粟倉まで戻り、

そこからはほとんど最後尾を走行。

止まっている親子の方がいて、聞くとパンクした様子。

「大丈夫ですか!? どうされますか!?」と問うと、親子で少し相談された後、

「大丈夫です、修理やってみます。」

との事で、「了解です! もしダメだったら遠慮なく連絡ください」と伝えて少し先回り。

画像の説明
最終エイドの平福駅に到着です。

ここまでくればゴールはもう少し。

画像の説明
先ほどの親子の方も無事来られていて安心しました♪

画像の説明
各チェックポイントでゼッケン下のちぎれる部分を貼っていって、通過したかどうかなど把握するんですね〜。

なるほど〜♪

そんなこんなで、全てのライダーさんが出た後我々も本部会場に到着したんですが、

そこで待っていたのは、コペントレーラーを迎える大歓声(マジです。)

手を振りながらゴールをくぐるという、
まるでコペントレーラーがエントラントのようwww

(その辺りの動画や画像は撮れてないんで、あったら欲しいですw)

これには、いやホント感動しました♪

私らは一体、何しに来てるんでしょうか!?(笑)

いやでも、なんかこの全体が一体になって楽しんでいる感なんでしょうねー♪

素晴らしい♪

この場で何かが売れたってんじゃないですけど、コペントレーラーの注目はホントかなりのものだったと思いますし、コペントレーラーでの移動サービスをすごく喜んでくれた方もいた。

「あとで詳しく聞きたいので」と連絡先渡して来られた方もいた。

今後に期待(笑)

その後は撤収して、も。ファクさんとホルモンうどんを食べて解散しました☆

皆さん、ホントありがとうございました〜♪

あ〜、辛くて辛くてたまらない仕事もあったな〜w